So-net無料ブログ作成
検索選択
パワースポット ブログトップ

明治神宮 [パワースポット]

ADSC_1759.jpg
この時期の明治神宮は、初めてかもしれない

野菜がたくさん見えて

ADSC_1764.jpg

何かなとそばに行ってみたら

ADSC_1776.jpg

こういうのを作るらしい

aDSC_1770.jpg

お正月にくると
ここまでは上がれないもんね

ADSC_1772.jpg

平日でも、この賑わいなのだから

新年はまたすごい人なのでしょうね。

ADSC_1778.jpg

エイトは、犬禁止だから
おうちで待ってたよ

nice!(7)  コメント(5) 

日光東照宮 [パワースポット]

文化の日に

日光東照宮へ日帰りで行ってきた。

臨時発車の日光17号で
ADSC_1652.jpg

新宿から東武日光まで、112分

東武日光駅で
バス一日乗り放題券が500円で売ってるけれど
これは必要なかった。

私は買ってしまったけど
だって、
バスが、来ない。

午前11時までは、5分ごとに
11時以降は15分ごとにバスが走っています
という説明だったけど、実際は、待てど暮らせど
バスは来ないのだ。

それに
日光東武駅から東照宮まで
ゆるやかな道を、のんびり歩いて、じゅうぶん間に合う距離なのだ。

停留所でバスを待っている間に
歩けば、そちらの方が早いくらい。
ADSC_1690.jpg

ADSC_1691.jpg

車が入れない
ここからの道のりの方が、きつかった。

地面はおおきい石砂利で
膝が疲れる

ここは
お年寄りには難儀かな。

ADSC_1657.jpg
有名な三猿は

ADSC_1658.jpg

現在修理中

ADSC_1676.jpg

石段を二百上ったら

ADSC_1669.jpg

家康公のお墓

東照宮そばのお店で食べた
ゆばそばが
ADSC_1692.jpg

見た目と違って、予想外の美味しさだった。

帰りは、辛抱強くバスを待って

日光ステーションホテルで日帰りスパに入り

ADSC_1694.jpg

日光8号で帰ってきた。

お天気もよく
快適な日帰り旅行だった。








nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明治神宮 [パワースポット]

1月2日は
関東最大のパワースポット
明治神宮へお参りに行った。

入り口から西神門までは
わりとサクサク歩けて順調だったのだけど

ADSC_0227.jpg

ここで急におまわりさんが数人現れて
「5人ずつ並んでください。
ここでしばらくお待ちください。」と
ものものしい雰囲気になった。

ADSC_0229.jpg

本堂の前でお参りする順番待ちをしている間
自分撮りをしてみたら
まわりの人がけっこう笑顔だったのが印象的。

ADSC_0237.jpg

マスクから息がもれて
メガネが曇っているわたくし。

10分ほど待って
ようやく順番がきた。

「真ん中は混みますので
向かって右側が比較的空いています。」

おまわりさんがスピーカーでアナウンスする中
私は左端にさっと駆けていって
お賽銭を投げて
お参りした。

この後本堂を写してみたが
案の定ピンボケ。
ADSC_0230.jpg

明治神宮のエネルギーが強すぎてうまく撮れないのだそう。

そこをはずして撮ると
ほらね
きれいに撮れているでしょ。
ADSC_0231.jpg

帰り道
右側に神水を眺めながら
ADSC_0238.jpg
「年たてば心もそらになりはてて 凧のぼすらむわらはべのとも」明治天皇御製


ADSC_0240.jpg



曇りだったのに
この林の道のすがすがしいこと
ADSC_0241.jpg

駅までの通りは
屋台が並んで、にぎやかだった。
ADSC_0243.jpg



明治神宮は動物禁止なので
エイトはお留守番だったのね。

APC302499.jpg
つまーんない。
何かいいことあるかな。
nice!(13)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

元旦 [パワースポット]

元旦は氏神様へお参りに行った。
ADSC_0165.jpg

お参りの後
奥の方に大きな木が

ADSC_0157.jpg

その奥に
ADSC_0162.jpg

あらあ
こんなの
前からあったのかしら。

全然気がつかなかった。

どれどれ

「明治37年 日露戦争が勃発すると、
当時代々幡村と呼ばれたこの地区からも多くの人々が出征した。
こうした出征兵の家族・遺族の援護を目的に設立された奨兵会によって、
明治49年9月 小笠原長生子爵の筆による表忠碑が幡代小学校に建立された。
碑の裏側には日露戦争の戦没者9名、出征者56名の名前が刻まれている。

第二次大戦後、表忠碑は軍国主義の象徴のひとつとして多くが取り壊されたが、
代々幡村の表忠碑は遺族や地域の方々の尽力によって
代々木八幡宮の境内に移転された。
現在では毎年3月23日、この碑に名前を刻まれている方々をはじめ、
この郷土を守るために尊い命を捧げられた先人に対しての感謝と、
世界の平和を祈る表忠碑慰霊祭が齋行されている。」

説明文をそっくり写したところで
私は、ハッと胸が締め付けられた。


こうして、尊い命を捧げてくださった方のおかげで
私は生きているのだと

痛烈に実感した。

この地に生まれて
一度も他所へ引っ越したことがない。

なんてありがたいのだろう。

自分が卒業した幡代小学校の歴史に感動しつつ。


こうして新しい年の初めから
すがすがしい気持ちでスタートできることに

お礼を言いたい。

神様、
ありがとうございます。

APC302483.jpg

ところで
ちろろは何年に小学校を卒業したんだっけ?
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

代々木八幡宮の出世稲荷社 [パワースポット]

仕事運をアップさせる
最強のパワースポット
出世稲荷社。

AP5052435.jpg




お参りする前に
大きな木にご注目。

AP5052436.jpg

この大木にそっと手の平をあてて
願い事をすると、ご利益があるそうだ。

有名な繊維企業の社長さんは
ここを訪れてから
あれよあれよと成功、現在は高級住宅地にお住まいだ。

お正月には
かなりの参拝客が訪れて
長蛇の列を作った。

大木の前の階段を上がっていくと
真正面にお稲荷社が
朝日を受けて神々しい。

ちいさいお狐様がたくさん鎮座している。

AP5052439.jpg





何してるの?

AP5062441.jpg

実を言うと
私は初めてお参りしたとき
大木を間違えて、この木を触っていた。

果たしてご利益はあったのだろうか。

定かではない。



出世稲荷社
第二次大戦末期の昭和20年(1945)5月25日夜、このあたりは米軍の空襲により大きな被害を受けた。
幸い神社は焼け残ったが、周辺は一面焼け野原となり、その焼跡には家々で祀っていた稲荷社の祀や神使の狐などが無残な姿をさらしていた。それらを放置しておくのはもったいないと、有志の人々らが拾い集め、合祀したのがこの稲荷社の最初で、戦災の記憶と平和の大切さを偲ぶよすがともなっている。なお、祭礼日の旧暦初午の日には、さまざまな祈願をこめた紅白の幟の奉納が行われる。

AP5062440.jpg

nice!(19)  コメント(13) 
共通テーマ:地域

代々木八幡様 [パワースポット]

今朝の地震、震度4だった。

布団の中で
「ああ、ずいぶん揺れているな。」と思いながらも
そのまま寝てしまった。

一緒の布団にいたエイトが
自分だけサーっと抜け出して
母の寝室へ行ってしまった。

ええー
君は私よりママちゃんを取るのね・・。

いいもんねーだ。

さて
今朝の散歩は

エイトがぐいぐいとひっぱって

八幡様へ行った。

AP5052432.jpg

代々木八幡遺跡跡出土品陳列館の前で

AP5052430.jpg

昭和25年に多くの土器や石器とともに縄文時代の住居跡とその中に掘られた柱穴が発掘された。

0505.jpg

私は小学生の頃
神社で遊んでいて
中をお掃除しているときにちょうど居合わせて
この古代住居の中に入れてもらったことがある。

外から見たのと同じ形で、特別な印象はなかった。

今になって
約5000年前、同じ場所に多くの人が集まり
集落を作っていたことを知って

あのとき
偶然にも中に入れてもらえたことは
本当にラッキーだったのね
と気がついた。

神様
ありがとうございました。


nice!(16)  コメント(12) 
共通テーマ:地域
パワースポット ブログトップ