So-net無料ブログ作成
マイケル・ジャクソン ブログトップ
前の10件 | -

マイケル着せ替え紙人形 [マイケル・ジャクソン]

テレビ東京12 10日PM9時放送「出没アド街ック天国」
『古き良き港町を散策 横浜石川町』より

古着屋さんで
マイケルの紙人形を販売しているのが紹介された。

店名:チン・グルベル 本館

住所:神奈川県横浜市中区石川町2-72

電話:0456810355

紹介メニュー:「マイケルジャクソン・ドレスアップセット」〈7800円/1セット限定〉

nice!(3)  コメント(5) 

7/8タワレコ新宿店 [マイケル・ジャクソン]

『7/8タワレコ新宿店「マイケル・ジャクソンを語りつくす!」
出演:西寺郷太』
またもや
ramさん情報です。

行ってきました。

ちょうど運よく仕事が終わり
7時10分前に到着。

30分の予定だったのに1時間以上も
西寺さん、お話してくれた。

店内は、わんさか
圧倒的に女性が多く、ぽつぽつ男性もいた。

西寺さんは、「ヒストリーツアーの頃、
マイケルに関して誤解されていることが多く
いちいちそれは違う、と言いたかったけれど
この一年で、やり遂げたと思う」とおっしゃっていた。

「マイケルが亡くなって、もちろん悲しいけれど
全て、やりつくしてくれたよね。
ファンにたくさん歌ってくれたよね。
もう十分じゃないか。」

もっと言い方が違った。
メモも取らずに
ただただ
うんうん、聞いていたから

正確な文章には、なっていない。

著書2冊について、
最初に出した「マイケル・ジャクソンの教科書」は
「授業を教えるように書きたいと思って。」

「詩集は最終的にOKを頂いたけど
結局、制約がありすぎて書けなかった。」

西寺さんが個人的にお勧めのCDを紹介。
ジャクソンズの「僕はゴキゲン」の二曲目が(曲名、後で調べます、失念してしまった)
スリラーが大ヒットしてまさにキング・オブ・ポップとなったマイケルが
初めてキングとして出した声、が素晴らしいと絶賛していらした。

「INVINCIBLE」の「SPEECHLESS」が最高だとも。
このCDを持っていない人は、ぜひ買ってね。

ああー
なんか
うろ覚えで、聞いたときは感動したのに
この感動がちっとも伝えられないのが、はがゆい。

それというのも
横文字に弱いからだわ。

いや、記憶力が低下、しているからだ。

誰か、タワレコにいらした方、いらっしゃるかしら。

助けてー。

nice!(3)  コメント(6) 

映画「キング・オブ・ポップの素顔」 [マイケル・ジャクソン]

25日公開初日に限りポスター配布と聞いて
何とか平日、会社を休めないかと考えたが
結局行けなかった。

日曜日、偶然映画館の前を通り
そうだ、今日観てしまおうと夕方予約した。

前の回を見終わった人たちが、
皆手にポスターを持ってエスカレーターを降りてくる。
2010050.jpg

なんと、私が見た回まで、ポスターが余っていたのだった。
ラッキー!

問題の映画だが、これははっきり言って、ボツ。

あのね、マイケルが故郷ゲイリーを訪ねたときと
ファンを招いたチャリティーのお誕生会?
どちらも2003年の頃のビデオ。

マイケルの歌もダンスも、一切なし。

マイケルが出ないシーンはファンのインタビューが延々と続く。
それも数名のファンを細かく切って、入れ替わりランダムに繋げただけの
いわゆる「やっつけ仕事」ね。
それが、だらだら続くから、退屈。

DVDが出たら
まあ
飛ばしたいところは早送りできるから
見てもいいかな、くらいで

映画館でわざわざ観るほどでは、ない。

個人的には
ポスターをゲットできたから
それでよしとする。
nice!(4)  コメント(8) 

マイケル一周忌 [マイケル・ジャクソン]

複雑な気持ち。

私がマイケルのファンになったのは
彼が亡くなってからだから
もしもマイケルが生きていたら、ファンにはなっていないと思う。

マイケル・ジャクソンの名前は知っていても
どんな音楽なのか
どんなひとなのか
何も知らずに、過ごしていたにちがいない。

今日、従妹と話していて
昔の思い出話になった。

『26年前、彼女の母親が入院したとき
従妹が我が家で一緒に食事をしていたら
テレビでマイケルのスリラーをやっていた。』
というのを聞いてびっくりした。
MJ_0001.jpg

リアルで私はスリラーを見ていたはずなのに
まったく覚えていない。

従妹は当時8歳だったのに、こんな細かいことまで
よく記憶しているものだ。

マイケルの一周忌を悲しむ気持ちの裏で
マイケルの死がきっかけで好きになった皮肉な現実が切ない。

新米ファンではあるけれど
この数ヶ月間
マイケルからたくさんの愛をもらった。

マイケルを通じて、色々な方から
愛をもらった、と心から感謝している。

皆さん
ありがとうございます。


nice!(4)  コメント(6) 

マイケル・ジャクソンに捧ぐ テレサ・イン・ネバーランド (単行本) [マイケル・ジャクソン]

ジュンク堂のマイケル・ジャクソンコーナーで
何気なく手に取った。
「マイケル・ジャクソンに捧ぐ テレサ・イン・ネバーランド 」
テレサ・J・ゴンサルベス (著), 山口明雄 (翻訳)
価格: ¥ 1,200

マイケルがウイズの撮影でニューヨーク暮らしをしているとき
付き合っていた、と書いてあった。

ビリー・ジーンのモデルは私だとも。

マイケルとのツーショットのほかに
ラトゥーヤからの手紙などが掲載されていた。

でも
見た目で判断しちゃ、いけないけど
写真を見る限り
マイケルの恋人だったとは、思えない。

手も繋いでいないし。

マイケルは、ガールフレンドと大抵、手を繋ぐでしょう。

ビリー、ジーンのモデルと
言い切る彼女は、たぶん、そうなのだろう。

妄想の世界。




nice!(2)  コメント(4) 

マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔 [マイケル・ジャクソン]

今朝、テレビで映画の宣伝をしていた。
チラリと見た限りでは
マイケルの素顔、だけ
なのかな。

ステージやダンスは、ないのかな。

うーん。
とりあえず
前売り券を、一枚購入した。
DSCF47688.jpg

6月24日公開。
nice!(2)  コメント(4) 

大きな桃が、どんぶらこ。 [マイケル・ジャクソン]

ramさんのところで
動画を見て
ダンスの練習。

これが、楽しい。

ケント・モリさんのゆっくりした動作が
自分にも出来るんじゃないか、と思わせてくれて
実際、やってみると、かなり難しい。

どんぶらこ、どんぶらこ。

まるで昔話の桃太郎。
舟をこぐ老夫婦が頭に浮かぶ。

真夜中に、ひとりで
はしゃぐ
わたくし。


nice!(3)  コメント(6) 

笑顔のマイケル!『キング・オブ・ポップの素顔』ポスター解禁 [マイケル・ジャクソン]

So-netニュースより---------------

『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』は6月25日(金)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー
2010050.jpg
不世出のスーパースター、マイケル・ジャクソンの死から1年、彼の素顔が拝めるドキュメンタリーフィルム『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』が、彼の命日の6月25日(金)より公開される。このポスタービジュアルが、4月29日に解禁となった!

昨年公開された『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(09)は世界的に大ヒット。短期間の上映期間にも関わらず、日本国内だけでも興行収入51.7億円、社会現象にまでなったのも記憶に新しいところだ。今もなお、数多くの映像や活字が彼の功績を称えているが、その多くが偶像としてのポップスターの姿に過ぎない。

しかし、今回公開される『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』は、マイケルが最も信頼するマネージャーらに依頼して撮影された唯一のフィルムだ。カメラが密着するのは、マイケルの10年間に渡る真実の私生活! くつろいだ雰囲気の中で彼が見せる素顔が、実に新鮮に映されている。

監督の要望に応じ、ピンマイクを付けて収録された、彼の日常会話の数々も収録。故郷で周りの人々と触れ合うマイケルの優しい表情や、親しい招待客に囲まれたバースデーパーティで、生クリームを塗られておどける彼の笑顔などが活写されている。また、彼が夢見た理想郷・ネバーランドの様子を映した貴重な映像を観れば、彼の魂の純粋さを改めて実感できるだろう。

映画の内容に合わせて、ポスタービジュアルのマイケルも実に自然体な笑顔を見せている。このポスターは、4月29日より新宿ピカデリーや丸の内ピカデリーでお目見えし、その後、順次掲示されていく予定だ。映画はもちろん、まずはポスターでキング・オブ・ポップに再会したい。
--------------------------------------------


賛否両論の映画ではあるが
やっぱり
劇場に行くだろな。

そして
DVDが発売されたら
買う、だろな。

nice!(4)  コメント(5) 

ヤング・マイケル・ジャクソン写真集 1974-1984 【初回限定版】 (P-Vine Books) (大型本) [マイケル・ジャクソン]

mjL.jpg
トッド・グレイ (著), 押野素子 (翻訳), 解説:吉岡正晴 (翻訳)

価格: ¥ 2,940 通常配送無料 詳細

2010年5月7日に入荷予定です。 在庫状況について
今すぐご注文ください。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。


とうとう和訳本が出た。

買い。ですな。


nice!(2)  コメント(2) 

マイケルからのLOVE LETTER [マイケル・ジャクソン]

DEAR.ちろろ.

Hi、ちろろ。
がんばり屋のちろろはいつも笑顔だね。

でもあまり自分をごまかしずぎないでいてほしい。
時には心のままに弱音を吐いてもいいんだよ。
涙を流してもいいよ。
本当の涙は心を浄化してくれる。

僕の手の届く近くには偽りばかりがありすぎて苦しかった。
みんな愛から生まれてきたんだから人は人を傷つけたくないはずなんだ。
愛は愛を傷つけない。

人を傷つけたくないばかりに自分の心を偽って表面でごまかしてしまってるんだ。
そのことを僕は知ってたからとても苦しかった。
みんなを助けたかったんだ。

ちろろには僕の残したものできっとそれが伝わるはずだと思ってるよ。
ちろろが自分の中にある愛に気づけば君は本当に優しい強さを持つんだよ。

僕にはちろろの愛が見えているからね。
怖がらず自分を許してごらん。
愛は愛を傷つけない。
愛は愛を呼びあう。

素直になればちろろを理解してくれる人がすぐそばにいることに気づくと思うよ。

With love,
Michael
--------------------------------------------------------------------

kachanさんのラブレターとは文面が、違いますね。
素晴らしい贈り物を、ありがとうございました。
nice!(3)  コメント(6) 
前の10件 | - マイケル・ジャクソン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。