So-net無料ブログ作成
検索選択

トホホのトリミング [トリミング]

A481.jpg
トリミング直後に見えない・・
足のボンボンは左右、形が違う。
お顔はモサモサ。
お耳に至っては
こんなに短く切られてしまって。



行く前の方がよっぽど可愛かった。
A_0472.jpg

家から歩いて5分のお店でトリミングしてもらったのだけど

お迎えに行って
がっかりした。

なのにトリマーさんは、上機嫌で
可愛いでしょう!」を連発する。

「エイトちゃんはお顔がかわいいからどんなカットでも似合うと思うんですよ。
今度は○○ちゃんみたいにしてみましょうね。」

確かに
ご近所さんは、ほとんどこの方にやってもらっている。
可愛いのよ。
かれらは。


前回、V・I・Dさんで
ブルブル震えるエイトに気がついて
今のお店に変えてみたのだけど

何のことはない

エイトを預けるとき
トリマーさんが抱っこしたとたん
エイトはガタブル震えていた。

「あらあ、エイトちゃん、ガタガタ震えてるぅ!」
歌うように言う彼女に
私は
どれだけがっかりしただろう。

エイトはどこでも震えているんじゃん。

だから、ママカット・・
って
それはムリ。

あんなに騒いでおきながら

私は即座にV・I・Dさんに予約の電話をした。

だって。
どこに連れて行っても
震えているのなら

可愛いほうがいいでしょう。


トリミングの前日
代々木公園近くの冷えとりのお店で犬タロット占いをしてもらったの。

今までトリミングの際、どんな嫌なことがあったのか
気になっていたのでそれを質問してみたら

「別にないです。
今、とても穏やかですよ。」

「え?色々されていたりしたんじゃ。」

「あなたのワンちゃんは(エイト)全てを素直に受け入れていますね
飼い主さんを信頼しきっています
それと、よその犬の目を気にしています。」

30枚のカードをバラバラにしたところから
3枚選んで

AT485.jpg
太陽のカード

エイトの歳を聞かれて
今年5月に5歳だと答えたら

「5歳でこのカードが出るのは・・とても聡明なワンちゃんですね。」

それから正義のカードと戦車のカード
AT484.jpg

戦車は犬が楽しそうに車を運転している絵

料金の5百円は保護犬へチャリティとして全額寄付するそうです。

次回は4月29日

それでね
本当か嘘かは分からないけど
とりあえず
現在のエイトは御機嫌さんということなので。

来月は表参道へトリミング行きます。
お騒がせいたしました。

AT482.jpg
このタロットカードが犬の絵でとてもかわいかったので
アマゾンで買ってしまった。

AT483.jpg

説明は英語
さきほどニフティ翻訳サービスでやってみたら


原文
the auricle is the card of awareness and intuition.it honors the canine ear and its radarlike ability to detect sunds beyond human rance.

翻訳
外耳は認識のカードです、そして、intuition.itは人間のランスを超えてイヌ科の動物の耳とsundsを検出するそのradarlike性能を光栄に思います。

全く持って意味がわかりましぇん。(涙)
nice!(15)  コメント(17) 
共通テーマ:ペット

トリミングについて [わんこ]

先週
シャンプーをするために
エイトと代々木公園を突っ切って原宿門から表参道へ向かった。

ポップコーンの行列の通りから
信号を渡ってメガネ店の方へきたところで
エイトは今来た道を戻ると言う。

なんとかなだめすかして
歩いてもらおうとしたが
どうしても嫌がるので

しかたなく抱き上げて歩いた。

シャネルディオールの間の路地から
神宮前の住宅街に入ると
急な上がり坂になるのだけど

エイトを下ろすと
座り込んでしまった。

とっておきのササミジャーキを口元に持って行き
誘ってみても

ソッポを向いてしまう。

大好物の手作りササミジャーキを口にくっつけているのに
食べないでソッポを向くって

そんなに嫌なのか。

またここで
しかたなくエイトを抱き上げて
急な坂道を
ふうふう上る飼い主。

ようやくサロンに到着。

担当のトリマーさんが出てくるまで
10分ほど

ソファに腰掛けてエイトを膝の上で抱っこしていたら

ずーっと、ブルブル震えているエイト。

「大丈夫だよ。」とエイトの胸元にそっと手の平をあててみたものの
エイトは10分間、震えっぱなし。

ふと顔をのぞくと
なんともいえない
悲しそうな目に
私は胸が締め付けられた。

シャンプーは1時間で終わり
帰りも代々木公園の中を歩いたけれども

そのときは元気いっぱいだった。

後日
整体のGEN先生に
エイトが震えていたことを話したら

「エイトくんの寿命を縮めていますよね。」と言われて、ハッとした。

確かにそうかも。
あんなに嫌がっているのに
月に二回もエイトを連れて行っていたのだもの。

4週間毎にトリミング
2週間毎にシャンプー

最近では代々木公園の原宿門の前で
歩きたくないアピールをするし

ササミジャーキにソッポを向いたときの
エイトのあの目。

忘れられない。

私の腕の中で
ガタガタ震えていたエイトの悲しそうな顔。

そんなに嫌なら
もう行かないよ。

今月のトリミングは
キャンセルするね。

GEN先生のご実家のトイプーさくらちゃんは
おかあさまがカットしていらっしゃるそうで

「さくらにとっては
お店でするよりストレスはずっと少ないでしょうね。」と笑っていたけれど。

ちょっと
考えます。

A_0471.jpg
ごめんね
嫌な思いさせて

A_0472.jpg
なあに?


nice!(20)  コメント(13) 
共通テーマ:ペット

梅は咲いたか、桜はまだかいな あら、満開? [わんこ]

先週、代々木公園のサービスセンターの前の梅が満開で
紅白そろって見事だった。

A_0444.jpg



それから
今週はもう河津桜が満開で
濃いピンクが、鮮やか。

A_0449.jpg

今日は金曜日だけど有休をとって
一日中エイトと過ごしていた。

お昼はひとりで丸亀製麺でかけうどん(温)並ときつねあげ

A_0455.jpg

ままちゃんは
今日初めての美容室へカラーをしに行ったので
私がお店まで一緒に送っていった。

エイトも一緒にね。


今まで行っていたところは
3年くらい通っていたけど

とうとう嫌になって
行くのをやめてしまった。

私は二ヶ月に一回、パーマとカットをしていたのだけど
あるときから
明らかにパーマがかからなくなった。

3回続けて
パーマがかかっていなかった。

去年の10月に行ったときは
出来上がった、と思ったら

私に何も断わらずに
いきなりスプレーを頭にかけてしまい

「パーマ、バッチリかかってるよ。」と満面の笑顔。

「今日は頭洗わないでね。パーマが取れちゃうから。」

変なことを言うな、と思いながらも
3日間、がまんして
シャンプーしたら

あらびっくり。

左半分、パーマが
かかっていなかった。

翌日会社でお昼休み
「え、ちろろさん
その頭
美容室に行ったばかりには見えませんよ。
もう一回行って、かけ直してもらった方がいいですよ。」

皆が心配、同情してくださる。


決定的だったのは

あのイスに腰掛けて首から下にかけてくれる前掛けね

あれが
前の人のものと思われる毛が
びっしりついたままだったの。

あの瞬間
「ここには、もう来ない。」と思った。

自分で中側から
そーっと
前かけを揺らして毛を落としていたら


何も言わずに

私の後ろから

ちょうど私の胸元のあたりを
両手で
ちょいとつまんで
乱暴にユサユサ、大方の毛を払い落とした。

無神経にもほどがあるだろう。

母も同じ人に
パーマ、カラー、カットをしてもらっているが
カラーがね
毎回
美容室から帰ってきて1週間で
髪の毛の裾(えりあし)が3センチくらい色が落ちてしまう。

こんなものなのかと
軽く考えていたら

あるとき
別の美容師が
代わりにカラーをしてくれたら

2ヶ月間
全く色落ちもせず
きれいなままだった。

同じ金額で
こんなに違うんだね。
と驚いた。

知り合いの美容師さんが教えてくれたのだが
カラーは昔、美容室のメニューになかったので
40代以降の美容師は苦手だそうだ。
若い人の方が上手らしい。



母のパーマもあやしい。

パンチかと思うような強いパーマで
あまりにも巻きが凄くて
髪の毛が浮いてしまい
地肌が丸見え状態。

カットも異常に短くされている。
いくらなんでも
これはないだろよ
というくらい


昨年10月から
どこか別の美容室を探さなくてはと
あせり
悩んでいた。

そして
とうとう
見つけた!

灯台下暗し

隣の親戚のお嫁に行った従妹が
原宿のお店に通っていて
もう10年ほど。

母がバッタリ会った時
「とてもいいかっこうだったわよ、頭が」と発見して

さっそく担当の人を紹介してもらった。
先週、行ってきた。

毎朝鏡を見るたびに
今までは
「ハアー
この頭、いやだわー。」と凄いストレスだったのが

それ以来
鏡を見ても
「よかった、あそこのお店に行って本当によかった。」と
うれしい気持ちで会社に行く。

面白いのは
こんなに本人が
一喜一憂した頭なのに

会社では

「そういえば髪の毛、短くしたんだね。
え、前と違うお店なの?
ふうん、全然わからなかった。」

まあ
こんなもんですよ。

いいんです。
私の心の中は
限りなく平和なのだから。

長文のグチにおつきあいくださりありがとうございました。


nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

やっぱり花粉症 [日記]

今日の花粉は
思い切り強かった。

今年は1月から粉ミルクを飲み始めているが

花粉カットグラスを忘れると
まぶたが腫れてしまう。

朝晩の出勤スタイル
花粉用マスクとカットグラスは欠かせない。

飲み会も断わっている。
だってカットグラスはいったん目からはずしたら
すぐに水洗いをして
次に使うとき曇り止めのクリームを塗らなければならないのだもの。
めんどうくさい。

毎朝
家を出て駅まで歩きながら
この時期はいつも思う。

「私がお嬢様だったら、家の車で会社まで送り迎えしてもらえるのに。」

そして気づくのだ。

「お嬢様だったら、働かないでいい、ご身分だったわ。」

エイトと代々木公園に通うようになって
花粉症になってしまった私だけど

この花粉カットグラスと、立方体マスクがあれば
平気だもんね。

ちなみに
ままちゃんは、花粉症じゃないの。


A0419.jpg

甘えん坊のエイトは
母の顔を
こんなふうに
見上げている。

A_0420.jpg
ままちゃん
大好き。
nice!(12)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。